書道の美術館

募集要項

ホーム
上へ
募集要項
賞の選考基準
35回展成績
35回上位入賞作品
青山楓谷50年記念展
34回展成績
34回上位入賞作品
33回展成績
33回上位入賞作品
32回展成績
32回上位入賞作品
31回展成績
31回上位入賞作品
30回展成績
30回上位入賞作品
29回展成績
29回上位入賞作品
28回展成績
28回上位入賞作品
27回展成績
27回上位入賞作品
過去の成績
過去の入賞作品
中道書法展のあゆみ
晴嵐没後30年回顧展
22回展会場風景

全国公募 第36回 中道書法展 開催要項作品募集中・・・応募締切=6月20日(木)・・・

   公益財団法人 晴 嵐 館

  愛知県教育委員会

    名古屋市教育委員会

本展は、書家ならびに書法研究に志す作家に広く開放し、書道作家の育成と書道文化の向上と普及発展に寄与することを目的とし、古典書法を重んじ各自の自由な発想で創造表現した作品を募集するものである。

会  期 新元号元年8月日(水)〜11日(日)(最終日4時まで)
会場 名古屋市博物館 ギャラリー4・5・6室
(地下鉄桜通線 桜山駅下車)
部  門 漢字、かな、調和体、篆刻・刻字
出品資 満15歳以上(平成31年4月1日現在)

作品規    常任委員以上は別に定める

作品寸法

協賛

公 募
会 友

  小画仙半折 <縦横自由>
  小画仙全紙1/2 <四角>
C 小画仙半折1/2 <縦横自由>
10,000円
(表装料を含む)

委 嘱
評議員
委 員

  小画仙半折 <縦横自由>
  小画仙全紙1/2 <四角>
C 小画仙半折1/2 <縦横自由>
12,000円
(表装料を含む)

 篆刻は半紙サイズ 1.1尺(33cm)×8(24cm)に押印  刻字は1.5尺×3尺以内縦横自由

 但し、高校生・大学生等(平成9年4月2日生まれから平成16年4月1日生まれまで)は5,000円(表装料を含む)とする

注意 (イ)作品は書き下ろしのままとする
     (ロ)出品点数は一人1点とする

展  示 公募・会友作品は入選作以上とする
褒  賞 公募・会友作品=特選 秀逸 佳作
委嘱作品=中道賞
評議員作品=晴嵐館賞
委員作品=晴嵐記念賞
審  査 本法人より委嘱の審査員とする
作品搬 作品に出品票と協賛料を添えて、新元号元年6月2 0日(木)までに
483-8187 江南市大海道町青木22番地
公益財団法人晴嵐館へ搬入
のこと

公募用出品票はこちらからダウンロード印字してご使用ください

表 彰 式 8月11日(日)午後3時から名古屋市博物館の地下講堂において入選入賞者の表彰を行う(予定)
そ の 他 作品(篆刻・刻字を除く)は、軸(縦作品)巻子(横作品)にして返却する。従って、軸・巻子に表装可能な料紙を使用すること。篆刻作品は額装にして返却する。
特選1回または秀逸2回受賞した者は出品委嘱とする。

公益財団法人 晴 嵐 館